FC2ブログ
絵本は仮定法だらけ
If a tree could talk

この程度の文字数ならば、
2~3歳児
にも読み聞かせることができる絵本でしょう

If a tree could talk,  もし木が話せるなら…
What would it say?  何と言うでしょう?

学習指導要領では、中学3年生の発展編
正式には 高校生レベルの英文法

  助動詞の過去形を使って、
  実際にはないことを言う時につかう
        “仮定法

     大人が勝手に難しいと判定し、
     学校英語が始まって
     (中学から)3年以上も手をつけてくれない
     難英文法にカテゴライズされています

が、実際ネイティブは小さい頃からお馴染みです

絵本は子供だけの読み物という 
ステレオタイプ、固定観念は捨てましょう
          絵がヒントとなり、自然と覚えてしまいます


絵本から | 21:38:52 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する